So-net無料ブログ作成

ワンピースネタバレ感想802話ゾウへルフィ出航七武海ウィーブルは白ひげの息子 [ワンピース]

ネタバレ感想です。
良かったら続きからどうぞ。


レビュー ブログランキングへ次の島に航海中の
ルフィ&バルトロメオ一味。
荒れ狂う海の上空から巨大な雹が降った。

心に雹の降りしきる

陸のギャングで航海士がいないバルトロメオ。
しかも、田舎のお婆ちゃんの知恵袋役立たず。
これでよく新世界を生き残ったなとゾロは感心(笑)


(海軍本部)
大将黄猿はある報告を受けていた。
ある七武海によって白ひげ海賊団の傘下全滅。

これで傘下船長は16名やられた。
死傷者は、ざっと600名。民間人の被害も甚大。


白ひげの実の息子。
「エドワード・ウィーブル」
若い頃の白髭と対等の実力を持っていた。

火が燃えている町に男がいた。
王下七武海・エドワード・ウィーブル
(元懸賞金・4億8000万)
one-piece-6230869.jpg

横には、ウィーブルの母親。
自称・白ひげの愛人のミス・バッキン。
one-piece-6230875.jpg

彼らの狙いは何なのか?
まずはニュース・クーに新聞を買った。
マルコたちを探し出す事が彼らの目的だった。


新聞にはドフラミンゴがやられた。
そして、マルコの事をルフィが知ってる可能性?
2人の親子は壊滅した町を背に歩き出していく。

(一週間後、海をゆく)
(ゴーイングルフィセンパイ号)

やっぱりあいつらは悪運が良すぎるって。
2時の方向に何かが見えてきた。巨大な何か。
ウソップは心配性である。フランキーは賞金額で恨み。

ローのビブルカードが影をさしていた。
それは、部下達がいる証でもあったのだ。
ついに目的地のゾウがみえてきた!!
one-piece-6230905.jpg

ゾウは、巨大な象の背に栄えた土地の名前。
錦えもんとカン十郎たちが目的としている土地。
常に動き続けて一定の場所に存在しない幻の島。

ログホースだと着かない。
背を向けているのはサンジ達が早くついた可能性が。
上陸の準備をする事に食料も必要だった。

バルトロメオがルフィの要求で分けた。


ゾウは、ミンク族が暮らしている。
その歴史は千年近くと言われている。
巨大な象は千年も生きているのだ。

「新たなる冒険は古の象の上!!」
「ゾウの国に着いたゾーーーウ!!」

レビュー ブログランキングへ

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
ht

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。